「観光立国」を推進し、インバウンド観光客の増加など、
着実に結果を残している我が国ですが、
地方では必ずしもその恩恵が及んでいるとはいえない状況です。
私たちは観光を通じたまちづくりで地域に貢献するため、
株式会社玉川・オリエンタルコンサルタンツ総合研究所(TOC総研)を設立しました。

研究がもたらす
知的財産・調査実績

観光学、経営学、農学が中心となる、知的財産を活用した地域支援、教育事業を実施。セミナーの実施・運営や海外インターン制度の導入など、人材育成のノウハウもあります。

  • 著名人、卒業生等のネットワークを人財バンクとして活用
  • 学識者、学生を活用した地域支援
  • 植物工場、陸上養殖等の産品の物販など

実績がもたらす
ノウハウ・事業実績

国、都道府県、市町村からの受注業務を通じて、地域と一体となった観光・まちづくりのプランや地域活性化事業に、コンサルタントとして参画。公園の指定管理、観光や物販などの事業計画のノウハウもあります。

  • 行政からのコンサルティング業務の受注
  • まちづくり・地域づくりの支援・実績
  • 指定管理、物販、イベントなどの実施

研究と実践の融合がもたらす
地域経営のシンクタンク

玉川大学の研究と、オリエンタルコンサルタンツの実績を併せ持つことにより、国内外の地域や民間企業の課題に的確に対応し、コンサルティングを行い、地域の方々と一体となって、地域の観光振興、地域活性化に貢献してまいります。

お問い合わせ